銀行での入金、出金って、時間帯によっては手数料が必要ですが、取り引き状況によっては優遇されて無料になりますよね。

ただ、銀行によって手数料が必要になる時間帯はバラバラですし、優遇措置もバラバラ。

正直、分かりにくくて閉口しています(^^;)

 

さて先日、ある銀行のATMで入金を行いました。

入金した後に通帳を見たところ、思いがけず手数料が引かれています(・o・)

優遇措置になっているはずと思い込んでいて、手数料が必要な時間帯に入金してしまったのでした(T_T)

 

勿論、私の確認ミスが原因なのですが、ただこの銀行のATMってかなり不親切。

入金ボタンを押すと一番最初に優遇措置の案内が出てくるのですが、優遇ランクによっては手数料が必要ですよ~という一般的な案内のみ。この画面上に私の優遇ランクは表示されません。

優遇ランクを確認したいときには、入金作業を終了して、ランクを確認する作業を行わなければなりません。

これはこれで繁雑なのですが、一番不親切だな~と思ったのが、優遇措置の案内を表示してから先は、手数料について何も案内がないこと。

入金を実行する直前でも「今回は手数料がかかります」という案内は出てきません・・・

 

翌日、別の銀行で入金を行う必要がありました。

昨日の事がありましたので、こちらはATMの前に張っている注意書きをよく確認してから入金を開始。

でも、注意書きを確認していなくても、実はこちらの銀行では問題が無かったんですよね~

入金を実行する前に、ちゃんと「今回は手数料がかかります」という表示が出てきます(^^)

 

銀行を利用する人の関心事で、「手数料」はかなり上位だと思います。

そういう意味で、最初の銀行のシステムは、利用者の立場から見ると改善の余地があるな~と感じます。

翻って、特許事務所で行う仕事は、利用されるお客様の立場に立って分かりやすくなっているかな~

手数料のことをきっかけに、自分の仕事は大丈夫か振り返ってみようと思います。