ちょうど一週間後の金曜日は、プレミアムフライデーですね。

来週だけでなく、その後も毎月続けて行くそうですが、弊所は月末が忙しいのでこの流れに乗るのは難しそうです。

まあ、月末の金曜日にとらわれずに、自分のペースで空いた時間を楽しみたいと思います(^^)

 

さて、そのプレミアムフライデーについて商標出願の状況を見てみると・・・

やはり、あの会社が「PREMIUM FRIDAY」で出願していますね。

一方、経済産業大臣名でも同じ商標で出願されているのですが、興味深いのは出願日は両方とも同じ日なんですよね。

ただし、出願番号はあの会社の方が先。

当時の状況は分かりませんが、おそらく経済産業大臣名での出願は、プレミアムフライデーの公式発表の後だったのでしょうね。

 

それに懲りたのかは分かりませんが、顔のような絵の内側にプレミアムフライデー(PREMIUM FRIDAY)と書かれたロゴについては、経済産業大臣名での出願は、経済産業省のwebでの発表日よりも前に行われています。

やはり、後々もめることがないようにするためには、公に発表するよりも前に特許庁へ出願(申請)することが大事ですね。

 

ちなみに、「PREMIUM FRIDAY」の出願日は同日ですので、最後までもつれてしまうと、「くじ」で商標登録を受ける権利を決めることになります。

最終的にどうなるのか、こちらの状況も気になります。