仕事上、辞書や辞典が必要になることがあります。

例えば特許や商標などの審査では、書類に記載している用語について審査官と意見が食い違うときがあります。

単に反論しても説得力がありませんので、そんな時は辞書や辞典に示されている用語の意味を示しながら、こちらの意見を展開していくことになります。

場合によっては説得力に厚みを持たせるために、一冊だけでなく複数の辞書に載っていることを示すこともありますね。

というわけで、様々な辞書や辞典が身近にあることは、仕事を行う上で結構大事だったりします。

 

幸いなことに弊所のすぐ近くには、さいたま市の図書館があります。

歩いて2~3分の距離ですので、何かあればすぐに確認に行けるので助かっています~(^^)

こちらの図書館でもある程度は揃うのですが、一駅先には更に大きな図書館があります。

こちらも使うと大概のものは確認できるんですよね~(^^)

 

さて、一区切り付いたら近所の図書館で調べ物をする予定です。

ちょうど良い気分転換になりそうです~