開業してから1年経ちました。

最近、仕事に対する時間軸って、雇われていた時と自分で経営する時とではかなり違うな、と感じています。

 

雇われていた時の仕事に対する時間軸って、「日」単位が多かったように思います。

例えば特許の明細書を何日で仕上げる、とか、拒絶理由通知に対する中間処理を何日までに行う、といった感じで仕事をしていました。

 

これが会社の経営になると、「月」や「年」の単位になってくる感じです。

ある集まりの中で責任ある仕事を任されたり、知り合いから仕事を紹介してもらったり、などは、すぐに頂ける話ではないですね。

早くて何ヶ月、普通であれば何年かのお付き合いの中で頂けるものだと思います。

経営者としての仕事は、焦らずに、長く地道に続けることが大事だという気がします。

 

今は、プレイヤーと経営者の両方の仕事を行っていますので、「日」だけでなく「月」や「年」の仕事も常に考えている状態です。

たまに飽和するんじゃないかと思うこともありますけれどね・・・(^^;)