機械(メカトロ)分野の経験が豊富な弁理士が直接ご対応いたします。事業拡大につながる特許や商標の活用なら、埼玉県さいたま市浦和区の「そらまめ総合特許事務所」へ。

初めて出願される方へ

ホームページをご覧頂きましてありがとうございます。

そらまめ総合特許事務所では、初めて特許や実用新案、商標などの出願をご検討されている方も大歓迎です。

「特許や実用新案って聞いたことはあるけれど、私の場合はどれを選択すればいいの?」

「出願するにはどんなものを準備すればいいの?」

「出願してから登録になるまでどのくらいの期間がかかるの?」など、ご不明な点がありましたらお気軽にご相談下さい。

そらまめ総合特許事務所では、初めて出願される方にも安心して頂けるように3つのことを心がけています。

 

1)丁寧にご説明いたします

特許権や商標権を取得するには、様々な書類を準備して、これらを所定の時期に特許庁へ提出する必要があります。

逆に特許庁から通知が出されることもあり、この場合は期限内に回答しなければなりません。

権利を取得するためには場面に応じて適切な対応を行うことが必要です。

普段、特許や商標に接する機会が少ない方にとっては難しいと感じられることがあるかもしれませんが、お客様の事案に応じて丁寧にご説明いたします

また、ちょっとした疑問点についてもお気軽にお尋ねください。十分にご納得して頂いたうえで次のステップに移れるように努めております。

 

2)迅速かつ確実に進めます

特許権や商標権を取得するには早く出願することが必要です(先願主義)。

仮に同じような出願が1日でも先にあった場合には、権利を取得することはできません。

弊所では先願主義を意識しながら常にスピード重視で仕事を進めております。

またチェックリストなどを用いて業務管理を行っており、漏れなく確実に仕事を進めております。

 

3)品質を維持しながら費用の適正化に努めます

弊所の弁理士はこれまでに数多くの案件に携わってまいりました(国内向け案件:約830件、海外向け案件:約50件)。

これまで蓄積した豊富な経験を活かして、高い品質のサービスをご提供させて頂きます。

また費用につきましては、業務の効率化を図りながら不適切なご請求にならないように努めております。

例えば特許出願の際に作成する「要約書」は「明細書」や「特許請求の範囲」を要約したものですので、これを作成する際に実質的な負担はほとんど生じておりません。

このため弊所では「要約書作成料」をご請求することはございません

なお、費用については料金表に詳細に掲載しておりますが、ご不明な点がございましたら弊所までお問い合わせください。

PAGETOP
Copyright © そらまめ総合特許事務所 All Rights Reserved.