海外でも特許権や商標権を取得したい、とご依頼を頂くことがあります。

外国での手続は、基本的には現地の代理人を通して行いますので、日本の通貨ではなく、米ドルや現地の通貨で支払うことが一般的です。

この場合には、銀行から外国送金を行っています。

 

これまでは、普段使っている銀行を利用していました。

ただ近くの支店は、店舗の規模は大きいのに、外国送金を取り扱っていません。

このため、ちょっと離れた支店まで出向く必要がありました。

まあ、それ程頻繁にあるわけではありませんし、たまに銀行へ行くのもちょうどいい気分転換なんですけれどね。

 

ただ、この銀行の送金手数料は、他の銀行と比べてかなり高いようです。

調べて見ると、軽く一杯飲めるくらいは違いますね・・・ビックリです。

 

そんなわけで、しばらくの間、外国送金できる銀行の比較検討をしていたのですが、最近ようやく見つかりました。

手数料はこれまでの○分の1に収まりますし、送金する際もその銀行の窓口に行く必要はありません。

これまでの問題が一気に解決しました(^^)

この流れで、外国関係の仕事も増えてくるかな。