2~3週間ほど前になるのですが、弊所のお客様からご連絡を頂きました。

ある商品について僅かながら関わらせて頂いたのですが、その商品を世に出すにあたり、クラウドファンディングを利用することにしたそうです。

 

クラウドファンディングって、最近、資金調達の方法としてよく耳にしますね。

銀行などから融資を受けるよりは手軽な気もします。

しかし、一定期間の中で目標金額に到達しなければなりませんので、実はかなり難しいと思います。

最初のうちは、自分の知り合いが応援してくれるので比較的スムーズに資金が集まるとおもうのですが、最終的に目標に達するかは、一般の方に受け入れられるかどうかにかかっています。

そういう意味では、単に資金調達の方法というだけでなく、事業として受け入れられるか、市場での反応を予め確認するという側面もあると思います。

 

そんなクラウドファンディングですが、商品の素晴らしさに加え、お客様の思いも多くの方に届いたようです。

昨日、目標金額に到達したとのご連絡を頂きました\(^O^)/

頑張ったのはお客様なのですが、自分のことのように嬉しくなりますね。

これから、事業が大きく育ってほしいな~