昨日、大分から福岡へ移動しました。

私にとって福岡は、大学を出てから15年ほど過ごした思い出深い場所です。

住んでいた頃と比べると、博多駅には新しい商業施設ができて、街は大きく様変わりしています。

2016年春には、博多駅のすぐ隣にある郵便局の跡地にも新たな商業施設ができるそうです。

 

街の様子が大きく変わる反面、以前の職場でお世話になった方々は当時の面影のままでした(^^)

昼には弁理士資格を持つ方、夜には元の職場の先輩や同僚とお会いしたのですが、皆さんお変わりなく元気でした。

 

もう一つ、福岡で変わらないものといえばコレ↓

天ぷら塩から

 

ひらおの天ぷらです(コチラ)。

当時はなかった天神店に行きましたが、相変わらずの人の多さ(笑)

でも、10分ほど待てば席に座れます。

天ぷらは揚がった順番に少しずつ出されるので、食べる時はいつもアツアツでサクサク。

いかの塩辛(取り放題)も、あの塩辛独特のクセはなく、ご飯が止まらなくなるほどの絶品です。

コチラも当時のままでした(^^)