先日、リビング使っている照明の調子が悪くなってしまいました。

スイッチを入れると明かりがチカチカと点いたり消えたりします。

カバーを外してみると蛍光管が古くなっていましたので、原因はこれだろうと新品に交換。

しかし数日のうちに完全に点かなくなってしまいました。

取り換えたばかりの蛍光管がもったいなかったのですが、今後を考えてLEDタイプの照明に買い換えました。

 

さてそれから1ヶ月ほどして、今度は別の部屋の照明もチカチカし始めました。

蛍光管が黒っぽくなっていましたので、今度こそ原因は蛍光管だと新しいものに交換しました。

しかし昨晩、コッチも点かなくなってしまいました(T_T)

2度続けて蛍光管が無駄になってしまい、ちょっとショックを受けています。

 

そういえば電化製品って、結婚や引っ越しで一度に買うことが多いですよね。

もしかすると次の故障もすぐに来るのかも・・・

そうならないことを祈っています。