昨晩帰宅すると、予約注文していた「下町ロケット2」が届いていました。

多少酔いが回っていましたが(^^;) 一気に読破~

 

詳しい内容を紹介するのは控えますが、前作のロケット部品に関する技術を更に高めつつ、この技術を新しい事業分野にも展開する・・・といった感じで話が進んでいきます。

この本のようにドラマチックな展開ではないにしろ、現実の話でもこんな流れで事業が拡大していく例って良く聞きますよね。

リアリティを感じることができるのも、大人気になっている理由かもしれませんね。

 

TVの話は前作の後半戦に入っていますので、もうすぐコッチの話が出てくるのかな。

ドラマの方も楽しみです~(^^)