いつも乗っている自転車は、5~6年前に購入したものです。

経年劣化に加えて普段メンテナンスをサボっているので、少し調子が悪くなってきました。

可動部分に潤滑剤を差すだけで良くなりそうだったのですが、思い出すのがいつも自転車に乗った後。

結局、そのままの状態になっていました(^^;)

今朝は出かける直前にそのことを思いだし、時間をかけて油を差していました。

その甲斐あって、随分調子がよくなりました~(^^)

 

話は変わりますが、仕事もメンテナンスが必要ですね。

先日、ある制度に関する質問を受けました。

弁理士の試験問題としてはメジャーなものですが、普段はほとんど使わないものでしたので、記憶があいまいです。

制度の解説や条文を再確認して、ようやく思い出しました。

普段あまり目にしないものこそ、たまには確認して、記憶のメンテナンスをしなければいけませんね。