専門知識をアップデートするため、知的財産に関する研修はできるだけ受けるようにしています。

ただ、人気の研修はすぐに定員が一杯になってしまうため、募集が始まるとすぐに申し込まなければなりません。弁理士会が主催する研修は、基本的にインターネットから申し込むことになっています。このため、申し込み可能時間(午前10時が多い)になったらすぐに申し込みページにアクセスしないと、募集終了になっていることがあります。

今日は、知的財産のクローズ戦略に関する研修の申込日でした。前日から、今日の午前10時ちょっと前に「研修申し込み」のポップアップ画面が立ち上がるようセットしておいたので、バッチリ申し込み完了!

気分良く午前中の仕事を片付けることができました(^^)